自動車組み付け各種


【ジョイント組み付け作業】
東郷町の企業さんからいただいている作業材料です。
画像の説明 画像の説明
二つの材料、返しのついた針金と、細いバネ状の棒を組み合わせるのです。
とても細かい作業ですが、黙々と勤しんでおります。


画像の説明 画像の説明
次に、組み付けた針金を、R(角度)を合わせて、長さを揃えます。
そして、出荷する際には、丸めて、向きを揃えて、箱ごとに出荷です!
右側には作業材料と冶具、番号表など、利用者さんが仕事に取り組みやすいよう、工夫しております。



【拘束バンド作業】
こちらも東郷町の別の企業さんからいただいております。
画像の説明

黒い筒状のゴムと、板状の金属を組み合わせます。利用者さんの利き手や組み付けやすい方向になるよう材料を置きます。このゴムは、熱を加えると収縮するそうです。

画像の説明 画像の説明

ゴムは、傷がつくと熱を加えた際にはじけて破れてしまいますので、
傷がつかないように丁寧に作業します。
もちろん、傷がつかない材料の置き方や利用者さんのクセを細かく見て工夫します。
最後に職員さんがきれいに並べて出荷します。



【裏地の穴抜き】
自動車の内装のそのまた中にあるクッション材?の穴抜きです。
 画像の説明
各自動車の内装に合わせて切られたり、穴が開いたものですが、
この穴が抜けていないことがあるので、抜いて、きれいに並べていきます。
最終チェックと出荷は職員さんが行いますが、その前に形を揃えて並べることが大事になってきます!


さて、いろいろとみていきましたが、この他にも不定期ながら仕事は入ってきます。
利用者さん一人ひとりに合った作業を提供すること、
不良品を出さないことなど、事業所や職員さんはそのサポートをすることが仕事になります。
各企業さんには、信頼していただき、より多くの仕事をいただきたいと思っておりますので、
我々の責任は重いのです!